RSS
Admin
Archives

Scrap! My Source. Webデザイナーの備忘録。

Webデザイナーやってます。生活の全てが仕事に繋がるように…とざっくばらんにスクラップ!

プロフィール

Erja(エルヤ)

Author:Erja(エルヤ)
思索系Webデザイナー。iMac愛用中。
Web上のScrap Bookとして始めました。
音楽好きが派生?してWebデザイナー
に至ってます、多分。

音楽(UKロック)×モノ書き×
お菓子づくり×旅×自由=私。
ただ今、中村俊輔選手を応援中!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08
07
Category : FOODな本
課題に追われている。しばらく缶詰でやるしかない。
適度に手抜くってことができない人間なのです…

日々の食材ノート日々の食材ノート
(2008/04)
渡辺 有子

商品詳細を見る


課題のデザインの方向性がやっとまとまってきた。
この本はそのインスピレーションになってる。

以前、本屋で見かけた時、そのデザインにピンと来て即購入。
この本は一見普通の料理の本だが、実は全てフォントなど使わず手書きで仕上げられている。
そのままプリントした写真(多少は加工されているかな?)を白い紙に貼付けて、ペンで
書き込んで行く、というなんともアナログ?な本。
これまた作者の方の手書きの字がかわいらしくて、珍しいフォントみたいにも映るし、
とにかくデザインとしてちょっと新鮮。

私の場合の手順は以下。
ページをコラージュに仕立て実際に作製(写真や手書きのテキストを切り貼り)。
カメラに画像としておさめ、PS(フォトショップ)で背景にしてページに仕上げる。

ただ疑問なのは、私の場合、Webという媒体なのに、なんかこんなアナログなアプローチで
いいのか(笑)?みたいな。
できればイラレ(イラストレーター)で始めて、PSで写真を載っけてくという手段を踏み
たかったが、思いっきり一番手がかかってるのってコラージュとか撮影とかそういう部分
であって…本来のWeb制作に必要なスキルを試せるような作り方じゃない?ような…
影付けたり、反射させたりさせなくていいのか?みたいな(笑)

うむ。
実は始めはイラレで作ってた。しかも、ある程度レイアウトというものを意識して、いや
かなりレイアウトを意識し過ぎてたかも、で、つくっていて「なんかつまらんな」と。
(実際、楽しい仕事というのはないのが現実ですが)
なぜだろう…サイトから楽しさ、おいしさ、そういうものが感じられない。

先生に見せてみると、基本は押さえた上で、少し表面(デザイン)は崩してみるのもいい
かもよ、とのアドバイス。これでちょっと肩の力が抜けたのかも。
すると、お得意?のコラージュが登場してしまったというわけ(笑)

いつからか、私はコラージュが好きらしい。
多分、私は1から何かつくるようなタイプではないのだと思う。
何かあるモノ、与えられたモノで再構築する方がずっと得意、そういうタイプ。

これがデジタルなこの世界でも活用できるよう、いろいろ試してみようと思う。
次回の課題制作の時はもっと情報整理やソフトを駆使するようなものに取り組むことに
して、今回はコラージュを楽しむことにしよう。
あと、色彩の勉強もしないとなぁ。
2008.08
07
Category : FOODな本
課題に向けて邁進中。課題はお菓子教室のサイト。
ひとまず手持ちの本からイメージを探る。

栗原さんちのおやつの本―食べたいときにすぐできる栗原さんちのおやつの本―食べたいときにすぐできる
(1991/04)
栗原 はるみ

商品詳細を見る

↑これはある意味私のバイブルと呼べるかも。
これを見て、あ、やっぱりいいな~そうだ!トップは赤系にしよう、と決めた。
お菓子に興味を持って間もない頃に買った本だし、掲載されているレシピもかなり実際に
つくり、結構使い倒していると思う。
けど、何よりも特筆すべきは、そのデザインの美しさ。
正直レシピは「おやつ」な味だし、説明もラフだし、、と一度お菓子の世界で仕事をした
ことのある人間からすると、あまり教材としてはおすすめできないが、そんなことはどーでもいい、
と言えてしまうくらいデザインがいい。
フォント、レイアウト、写真…結構古い本だが、最近のやたらデザインにこったお菓子の
本と全く違う存在感を放っている。
撮影:澤井秀夫さん、デザイン:若山嘉代子さん(L'espace)、スタイリスト:高橋みどりさん。

お料理コーディネイト帖お料理コーディネイト帖
(2007/10)
長尾 智子

商品詳細を見る

私は長尾さんのファン。その世界観に魅了される。
そう、おそらく作る楽しみだけでなく、本という媒体を通した食の美しさ、表現の可能性
を感じさせてくれることが、私が食の世界に足を踏み入れたきっかけだったのだと思う。
とにかくスタイリッシュな本。色彩の鮮やかさが勉強になる。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。