RSS
Admin
Archives

Scrap! My Source. Webデザイナーの備忘録。

Webデザイナーやってます。生活の全てが仕事に繋がるように…とざっくばらんにスクラップ!

プロフィール

Erja(エルヤ)

Author:Erja(エルヤ)
思索系Webデザイナー。iMac愛用中。
Web上のScrap Bookとして始めました。
音楽好きが派生?してWebデザイナー
に至ってます、多分。

音楽(UKロック)×モノ書き×
お菓子づくり×旅×自由=私。
ただ今、中村俊輔選手を応援中!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09
18
Category : 音楽談義
最近の音楽から(最新の、ではない)。

ふと思う。
音楽を「愛している」人がいる。
だけどその一方で音楽(の神様)に「愛された」人が、確実にこの世には存在する。

I Want You Back - Jackson 5 (HQ Audio)

これ、イントロが流れだすともう…なんかワクワクしてしまう(笑)
こういう泣く子も黙るような普遍的な歌の力って計り知れない。
この偉大な力?なんだろう、神聖な感覚すら覚える。
悲しくなったら一人歌い、踊ってみよう。

BEATLES-HEY BULLDOG

ビートルズが古典だとかクラシックだとか、そんな風に彼らを括るのは全く無意味だと久々に
聴くと実感する。(こう見えても中高生の時はビートルマニア!でした)
これ、誰かが新曲だとか言ってリリースしても全く違和感ないね。
あぁ、おそろしや…ビートルズ。鳥肌モノ。天才…としか言いようがない。
ビートルズがイギリス出身だということだけで私はイギリス贔屓している、と言っても
過言でない(笑)

ABBA - Dancing Queen Live

ライヴヴァージョンの方がテンポよくて好き。
いやースウェーデンってどんな国なのか益々気になるね(笑)
これまた踊れていい。



Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。