RSS
Admin
Archives

Scrap! My Source. Webデザイナーの備忘録。

Webデザイナーやってます。生活の全てが仕事に繋がるように…とざっくばらんにスクラップ!

プロフィール

Erja(エルヤ)

Author:Erja(エルヤ)
思索系Webデザイナー。iMac愛用中。
Web上のScrap Bookとして始めました。
音楽好きが派生?してWebデザイナー
に至ってます、多分。

音楽(UKロック)×モノ書き×
お菓子づくり×旅×自由=私。
ただ今、中村俊輔選手を応援中!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05
06
Category : 音楽談義
あの時、あんなことを思っていた時、聴いていた音楽は、不思議として意識しなくても
はっきりと覚えている。

美しき生命 【通常盤】美しき生命 【通常盤】
(2008/06/18)
コールドプレイ

商品詳細を見る

仕事を探していた時は、ほぼこればかり。
未来への期待と不安、だけどやはり信じたい、未来を。
とはいえ、何があっても人生は進んでいく、ある意味で達観も必要。
そんな想いと美しい旋律が合っていたのかもしれない。
Viva La Vida@youtube.com

そして偶然にも、かつて「この仕事をやめよう」と心に決めた時、常に聴いていたのも
coldplayだったな、「X&Y」。
Speed Of Sound@youtube.com

In RainbowsIn Rainbows
(2007/12/27)
Radiohead

商品詳細を見る

そして仕事が始まってからよく聴くのはこちら。
初めて聴いた時は特に…という感じで、しかしながら何故か最近、通勤中に聴き出したら
その世界観に改めて深く、深く惹かれてしまい、何度も何度も聴いている。
もしかするとレディへの中で一番好きなのかもしれない。

今更私がここに書くまでもなく、レディへは素晴らしいバンドだと頭では理解していたけど、
完全に音だけで今回はやられた。
あほらしいかもしれないが、本当に音を聴いただけで、本当に深い感動に襲われる。

私個人の感触だと、とても生と死というものを感じる。
妙な緊張感、その合間には開放感もあり、また再び絶望に襲われ、というようなぐるぐる
とした巡りめく物語は結局なんだったのか、という感想を抱く。
だけど直観として後味として残っているのはすごく柔らかい美しいものであった、、ような、
淡い記憶。
それがすごく人間の生と死という感覚に近い気がする。
アクが強くない、まるで生理食塩水のような質感、にも関わらず、その秘める想いは深い。

私は全く歌詞を見ていないし、見る気もないのだけど、それでもここまで伝わるものがある、
というのは、本当にレディへがこうして活動を続けている意味、目的の気迫ゆえの気がする。
でも彼らがこのような作品を出すことは、いいようで悲しいような…わからないけど。
少なくとも彼らの作品を鑑賞できる時代に生まれた私は、本当にラッキーだと思う。



Comment

非公開コメント

最近VIVA LA VIDAいまさらながらリピート中です。

リリース時は、ほぼVIVA LA VIDAしか聴いてなかったんだけど
改めて1曲目から聴くと、しょっぱなのインストからもう引き込まれますね。

やばいっす!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。