RSS
Admin
Archives

Scrap! My Source. Webデザイナーの備忘録。

Webデザイナーやってます。生活の全てが仕事に繋がるように…とざっくばらんにスクラップ!

プロフィール

Erja(エルヤ)

Author:Erja(エルヤ)
思索系Webデザイナー。iMac愛用中。
Web上のScrap Bookとして始めました。
音楽好きが派生?してWebデザイナー
に至ってます、多分。

音楽(UKロック)×モノ書き×
お菓子づくり×旅×自由=私。
ただ今、中村俊輔選手を応援中!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11
18
IMG_2073_1118.jpg

ロンドンの何がいいの? …そう聞かれたら私なら、なんと答えるのか?
そんな感じの模索の日々が続く。
でも確信はある。
ロンドンは世界一、なんて口が裂けても言えない。
けど悪くないよ、いや、むしろ結構いいと思うよ、と。

確かにロンドンって今となっては私の「憧れ」ではなくなってしまった、よくも悪くも。
ロンドンも今ここにいる日本も全てが現実、だと自覚できるようになったから。
あの国は今、同時進行で動いている、私の人生と並行して。
ふと思い浮かべる。あの街を颯爽と歩く私、それは今ここに生きる私と別人ではない。

でも、イギリスおよびロンドンは特別だ。
私が死んだら、骨の一部はイギリスに撒いてほしいと切に願う(法が許せば)。

うむ、パリのセーヌとロンドンのテムズを比べるのは正直厳しすぎるし、パリの街並み
とロンドンのそれを比べても厳しいと思う。
まして食の分野では…(でもロンドンにもおいしいものはたくさんあるけどね!)
前回パリからロンドンに入った時にも、明らかに私はロンドンとパリの差に愕然として、
同行した、ロンドンが初めての妹に「ね、なんでそんなにロンドンがいいのかよくわかん
ないんだけど」と言われ「…そのうちわかるよ」と答えたくらいで…

だけど、なんでだろう、ロンドンだとラク、リラックスできる。
広過ぎる公園で出会ったリスさんに癒され、大好きな紅茶を買い占め、レコード屋を巡り、
無料の美術館で心洗われ、地下鉄のデザインに刺激を受け…and so on

ロンドン、その魅力をもっと追求し、サイトに反映したい。
今、ここという「帰る場所」があるからこそ、旅を楽しめる、そしてロンドンを想える
ことに感謝しつつ。

※写真はブリティッシュエアウェイズでパリからロンドンに入る時に。
 幼稚園生並みに「ロンドンだ!!!!」って連呼&シャッター切りまくり(笑)
 何度行ってもロンドンに着く瞬間って本当に毎回ワクワクしてしまう…
 ロンドンってこうして見るとこじんまりした街なんですよね。
 中心の公園がご存知、ハイドパークです。
 前回は公園の近くにホテルを予約したので、よく散歩に行きました。
 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。