RSS
Admin
Archives

Scrap! My Source. Webデザイナーの備忘録。

Webデザイナーやってます。生活の全てが仕事に繋がるように…とざっくばらんにスクラップ!

プロフィール

Author:Erja(エルヤ)
思索系Webデザイナー。iMac愛用中。
Web上のScrap Bookとして始めました。
音楽好きが派生?してWebデザイナー
に至ってます、多分。

音楽(UKロック)×モノ書き×
お菓子づくり×旅×自由=私。
ただ今、中村俊輔選手を応援中!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11
01
かねてから、次回のサイトのテーマに頭を悩ませていたが、ついに決定。

それは「London」!!

それはあまりにも私には当たり前のチョイスだったかもしれない。
当たり前すぎるくらい、私の中の「好き」の範疇のど真ん中に位置しているテーマ。
だが、だからこそ選びたくなかった。
客観性がないものはデザイナーとしてはいかがなものか、と。

だが、好きなものだからこそ、突っ走れる強さもある(笑)、と思い切ってみた。
方向性としては旅行会社サイト内、スペシャルコンテンツ扱いでビジネスライクなデザイン
や収益のことも配慮した形でひと段落。
(って最近は旅行行く人も少なくなってきたのかなぁ。。)

ざくっとしかまだ市場調査していないのだが、今のところの感触。
自分はフリープランでしか、ロンドンを旅したことがなく、常に旅にはプランニングが必要
だと思うのだが、意外にネットの情報は親切なようで、あまり実際に使える情報が少ない
気がする。(貨幣、天気、交通など基本情報は別として)
結構、ブログ形式だったりして断片的な情報が多い。
つまり、ユーザーがすぐに活用できるレベルまで情報が調整されておらず、あくまで
提供側の「体験」「報告」型が多い気がする。
これはロンドンという大都市だから、情報も何も行けばなんとかなるでしょ、という考えも
ごもっとも、なのだけど(笑)

過去にも私は大抵あらかじめ買いためておいた本などの情報から行き先を決めていた。
それを行き方など補足として地図などの基本情報で確認し、プランに落とし込んでいくと
いう形をとっていた。
ひょっとすると未だにネットだけで、即効役立つ情報というのは少ない?!という気が
しなくもない。

意外にあるようでないわかりやすい、使えるレベルの情報、それを伝えられたらと思う。
しばらくは学校を予備校のごとく通いつめる予定。

さっそく、はてなでいろいろブクマして調査中。
はてなブックマーク

ロンドンらしいものを選んで、テンションを上げてみる。
これ初めて聴いたときは何がそんなにいい歌なのか全く理解できなかったけど、今思えば
これこそblurの魅力が詰まった名曲だと思う。
モノクロのロンドンの眺め、トラッドなデーモン、シャツとカウチンが似合いすぎるグレアム。

Blur - For Tomorrow



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。