RSS
Admin
Archives

Scrap! My Source. Webデザイナーの備忘録。

Webデザイナーやってます。生活の全てが仕事に繋がるように…とざっくばらんにスクラップ!

プロフィール

Erja(エルヤ)

Author:Erja(エルヤ)
思索系Webデザイナー。iMac愛用中。
Web上のScrap Bookとして始めました。
音楽好きが派生?してWebデザイナー
に至ってます、多分。

音楽(UKロック)×モノ書き×
お菓子づくり×旅×自由=私。
ただ今、中村俊輔選手を応援中!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11
29
Category : FOODな本
最近、自分の前世はイタリア人だった?と思うほど、パスタをよく食べる。
(イタリア人なわけないんだけど)
常に家にオリーブオイルとベストジェノベーゼ(バジルのペースト)のストックが
ないと不安なのだ…

だけど、きっと(そして事実)本当の意味で私は料理が得意な人間ではないし、
なれない気がする。
おいしいものが好きだけど、グルメという性格ではないし。
お菓子が大好きでそっちは几帳面にやりたいけど、料理はまぁテキトーで、という
どこかそういうスタンスがあるから。

ただそれは逆に言うと、素材のまんまが一番っていう考えでもある。
だって野菜なんてオリーブオイルと塩で炒めてそれだけでおいしい!って感じる。
その延長として、和食、粗食、マクロビオティック、イタリアンってものに惹かれる
のだろう。
あと私は「素材+塩」がとにかく好きらしく(特に塩が大好き)。

というわけで来年あたりから料理に凝ってみようか、と。
基本はシンプル、簡単、すぐできてすぐ食べれる!ものを追求。
私のことなんで、まずは調味料に凝り出すあたりから始めてみると楽しいかな。
料理はストレス解消にもなるし、デザインや表現の勉強にもなるしね。

ちょっと前までは食にかなり保守的だと思っていたけど、意外にオープンな味覚を
しているらしい私。(ナンプラー、パクチーなタイ料理とか結構スキ)
来年からは本格的に冒険(?)だ!

え?来年っていうのは、今のサイト制作が終わるのが年末だからです…
それまでは妄想?に留めておこう…と。

パリのお惣菜屋さんのレシピ―見ているとおなかがすいてくるおいしいメニュー
本の写真がないのが残念ですが、なんともビジュアルもパリ~♪な本。
全くどんな味なの??って想像できない料理がたくさん。これは冒険できそう…

洋風料理 私のルール洋風料理 私のルール
(2007/11)
内田 真美

商品詳細を見る
これもある意味、風変わり。まさに「洋風」という言葉が相応しい。
存在感ある写真の撮り方も好きです。
イギリス料理のおいしいテクニックイギリス料理のおいしいテクニック
(2001/12)
長谷川 恭子

商品詳細を見る

実はイギリス料理の本なんてあったんですよ、みなさん!
買ったのは随分前ですが、スコーン以外作ってませんねぇ。
さすがに取っ付きにくい料理が多いですが、結構おいしそうなものが多い。
来年は挑戦~!

で、イタリアンはまだ未開拓…(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。